リーバル選手権輪投げ大会を開催しました!!
1週間開催し、大いに盛り上がりました。
3位までに入られた方には表彰状をお渡ししました!!
運動を楽しみながら行っています!!

冬にはクリスマス会を開催予定です。
ご利用者様もスタッフも楽しんでいきます!!!



リーバルスタジオでミニ運動会を開催しました。
リーバルの魅力の1つでもある広い空間を最大限に使いました!!

●種目
〇コップリレー
1人1つ紙コップを持ち、紙コップからピンポン球がこぼれないように隣の人に回していきます
〇輪投げ
1~9の数字がかかれている枠に入れていきます
〇玉入れ
玉入れで使用したお手玉はご利用者様が作業療法の一環として作成しました
〇大玉送り
バランスボールを使用して隣の人に回していきます

大盛り上がりの運動会でした。

※写真は運動会の様子とご利用者様が作成したお手玉です。



リーバル選手権とはリーバルスタジオ リハ・リハで3ヶ月に1度行うスポーツの祭典です。
ストラックアウトや輪投げ、ボーリング、ペタンク等のスポーツの中から選んだ1種目を、1週間かけて争います。
今回は「リーバル選手権 輪投げ大会」ということで輪投げをしました!!
リーバル選手権では
個々で勝利を目指す熱いドラマがあります。
スポーツを通して新たな仲間ができるかもしれません。



2018年平昌オリンピックが終わり早3ヶ月となりました!
平昌オリンピックでは冬季オリンピック日本勢過去最多の13個のメダル獲得となりました。
日本カーリング史上初となるメダル獲得は記憶に新しいと思います。

そこで、
リーバルスタジオでは「やかーりんぐ」というカーリングから構想を得て考案されたスポーツの大会を行いました!
目標とする円をめがけて、ストーンの変わりにキャスターを付けたやかんを滑らせて競い合いました!!
非常に盛り上がりました!!