ステディホームでは年に数回、利用者様と一緒に手作りおやつを作っています。今回はたこ焼きを作りました。前日の買い物にも利用者様と一緒に出掛け、あれも入れたい!これも良いね!など久しぶりの買い物に笑顔が溢れていました。当日は学生さんたちがボランティアで数人参加してくださり、わいわいがやがやと賑やかに過ごしていましたが、こうしたら上手く返せるよと最初は教える側だったご利用者様たちも「私が焼くわ」と言い出し、いつの間にかしっかりと主導権を取っていました。出来上がったたこ焼きをほおばりながらいつもより沢山食べていました。食べながら次は何を作ろうと、もう次回のおやつ作りに話が弾んでいました。今回のたこ焼きパーティーも大成功です!