介護・看護・リハビリの事業を展開している株式会社セラピット(本社:神戸市、代表取締役社長:大浦由紀)は、公益財団法人日本デザイン振興会(JDP)が主催する 2020年度グッドデザイン賞において、「AYURI STYLING POLE(アユリ スタイリングポール)」が「2020年度 グッドデザイン・ベスト100」を受賞しましたのでお知らせします。
アユリ スタイリングポールはリハビリの専門職が、今後ますます深刻化する高齢化社会において、楽しんで「健康増進」「介護予防」に取り組み健康寿命を延伸するためのツールとして開発した点が高く評価されました。当社では今回の受賞を契機にミドル・シニア層へ幅広く使用いただき健康寄与に繋げ、販売拡大を図るとともに、アユリ スタイリングポールの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります。


AYURI STYLING POLE


GOOD DESIGN AWARD 2020 BEST 100

  • 製品名称:ウォーキングポール[アユリ スタイリングポール]
  • 製品概要:リハビリテーションのノウハウによって生まれた新しいウォーキングポール。特許技術を取得した独自構造によって、正しい歩行姿勢をサポートし、肩甲骨の動きが活発になることで背中周りの代謝が上がり、運動効率を高め、スタイルアップも期待できます。
  • デザイナー:有限会社セメントプロデュースデザイン 石山麟
  • グッドデザイン賞審査委員による評価コメント:これからますます需要が高まっていくであろうウォーキングポール市場。本製品は、独自特許をベースにして、普段の散歩からエクササイズ、そしてリハビリテーションまで、幅広い用途へ活用が期待できる点が評価された。特に、従来にはなかったポール構造や、歩く姿勢(後ろ姿も!)がキレイになるなど、ウォーキングポールによる体験デザインを革新した点は高く評価された。これからもウォーキングポール業界を革新し続けていくことをさらに期待したい。
  • グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ:https://www.g-mark.org/award/describe/49962

グッドデザイン賞とは:
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。http://www.g-mark.org/

このプレスリリースに関するお問い合わせ先:
株式会社セラピット 担当:佐竹・大仲 TEL:078-945-6500
〒651-2109 兵庫県神戸市西区前開南町2丁目13-14 URL:http://ayuri.jp/


シェアする