INTERVIEW
先輩からのメッセージ

INTERVIEW
先輩からのメッセージ

リベロスタジオ リハ・リハ
介護運動指導員  2021年(新卒)

経歴
医療・保育の専門学校のスポーツインストラクターコースで、運動指導について学ぶ。
当初は子供たちへの運動指導の道を考えていたが、リハ・リハの会社説明会に参加したことで、高齢者の方への運動指導に興味を持つ
趣味
バスケットボール
休日の
過ごし方
休日は友達と映画やカフェなどに行ってお話をしたりして過ごしています!

Interview : 04

体を動かす楽しみを伝えたい!
人見知りでも人に関わる仕事が大好きなら大丈夫です!

リハ・リハに入社したきっかけ、働きたいと思った理由を教えてください。

運動が好きなので、それを仕事にしていける会社を探しました。保育の体操の先生なども考えていましたが、就職活動でリハ・リハを知り、オンライン会社説明会に参加しました。ちょうど新型コロナウイルス感染症の影響で、ほとんどの会社説明会がオンラインに切り替わっていたこともあり、まだ慣れないながらもパソコンを使って参加しました。参加して思ったのが、とにかく楽しそう!説明会には代表をはじめ沢山のスタッフが登場して、会社の魅力を話してくれました。そしてなにより、その時のスタッフの皆さんの様子が、本当に仲がいいと伝わってきたので、自分もこの会社でこの仲間に入りたいと思ったのが志望した動機です。建物の外観、内装、その他も綺麗でおしゃれなので、これまで自分がイメージしていた介護業界とは全く違うところも魅力でした。

実際に働いてみて感じたやりがいを教えてください。

運動については学んできましたが、介護については全く知識がなく、未経験からのスタートでした。介護って何をするの?というところから、ひとつずつできることが増えていきました。これは社内の研修を受けることや、先輩スタッフが指導員としてついてくれるので、わからないことその日のうち確認するという流れができました。そして自分自身が、できること、得意なこと、苦手なことを把握することで、何が必要か、どういう努力をすればいいのかもわかりやすく、目標を持って取り組めます。そうして積み重ねた経験や知識を活かしながら仕事をして、ご利用者様から感謝の言葉をもらったり、先輩に褒められたりすることで、自分が成長している実感や、やりがいを感じます。

将来はどのようになりたいですか。

まだ入社したばかりで遠い先の将来までは想像が及ばないのですが、来年後輩ができて自分が先輩になったら、今度は後輩を指導して今まで教えてもらっている先輩の役に立ちたいです。そして資格を取得して自信をもってサービスができるように知識を習得したいです。

新卒の方より送迎業務が不安との声がありますがどうですか。

車の運転は、不安があって当然だと思います。逆にそれぐらいの気持ちがある方が、慎重に安全運転を心がけられると思います。最初は先輩の横に乗って、道の案内・説明、こういう時は注意してねというところを教えてもらいます。その後も2人体制で研修を続け、道を覚えたり、運転技術を身に付けます。空き時間に先輩が練習に付き合ってくれることもあり、少しずつ慣れていくことができます。じゃあ一人で行ってきて!ということは絶対にないので、そこは安心してくださいね。

TOP