インタビュー

自分らしく
楽しく過ごして欲しい!

理学療法士 入社:2018年
経歴 大学を卒業後、セラピットへ就職。

これが私の仕事

自宅に訪問し、病気や年齢によりこれまですることができなかった利用者の『したいことや叶えたいこと』を達成できるように、体の状態に合わせたリハビリを行っています。

1番嬉しかったエピソード

家族の助けがなければ買い物に出かけることが出来なかった利用者が、リハビリにより体力がつき、安全に動けるようになり、本人の買い物に行けるかも!という自信に繋がったことです。今では一人でも散歩をすることが出来るようになり、公園で四季を楽しんでおられます。


新卒で地域で働くことについて

家の中での生活で困っていることや不安に感じていることを、リハビリを通して実際に訓練し、出来ることを増やしていけるのは、訪問リハビリだからこそだと思います。
病院では入院期間中しか関わる事が出来ないけれど、生活に関わる事が出来るのは、その人の人生に関わることになり、私は大きなやりがいと感じています。


これから目指していきたいこと

小児に興味を持ちこの世界に入ったので、小児の分野で特化していきたい気持ちがあります。いろんな方の訪問リハビリに携わり経験・スキルを積んでいくことが、そこにつながっていくものと思うため、今までの業務も継続しながら頑張っていきたいと思います。

新卒生へのメッセージ

社内研修もあり、しっかりとスキルアップができる会社です。新卒でも活躍できるので、訪問リハビリのセラピストとして一緒に頑張りましょう!

その他のインタビュー

エントリーはこちらから

たくさんのご応募お待ちしております。

ENTRY