保育士

セラピットの託児所は、一般の認可園とは違いお子さんの年齢は様々。
同学年同士の大きなグループワークは出来ませんが、その分自然に年上のお子さんが年下のお子さんを手助けする、そんなアットホームで明るくのびのびとした雰囲気が自慢です。
主婦業のブランクから復帰している職員も所属しています。

ENTRY

求められるスキル

子どもの気持ちや求めることをを柔軟に受け止めることができる。

子どもの言うとおりに行動するということではありません。子どもの気持ちを受け入れつつ、やっても良いこと・やっては悪いこと等を教えていくことが必要です。

保育園では保護者に代わって保育士が子どもの保育を行います。怪我や事故のない様に、常日頃から気を配ることが求められます。

インタビュー

子どもも自分ものびのびと、
アットホームな環境です。

託児所園長 保育士 入社:2013年
経歴 以前は認可の保育園にて勤務。その後子育てと主婦業に専念し、仕事に復帰する際にママ友からの紹介でセラピットに入社。
保有資格:保育士

施設でのお仕事内容を教えてください。

託児所園長を任せて頂いています。セラピットで働くスタッフさんのお子さんを受け入れ、保育をしています。

残業はありますか

お迎えのお母様が遅くなられる時には残業することもあります。


セラピットの託児所の特色はどこですか?

前職の認可保育園とは違い、子どもたちの年齢も様々で普通の保育士がする仕事とは違うところが多いと思います。また少人数なので大きなイベントやグループワークは思いのほか少ないんです。
しかし、子どもたちが年下の子を助けたり、年上の子に遊んでもらったりとアットホームで明るくのびのびした保育が出来ています。

どれくらいの人数を受け入れているのですか?

今は常に7~8人のお子さんを受け入れています。
多いときは12~13人の頃もありましたね。祝日も受け入れをしているので他の保育園に通っているお子さんが祝日のみこちらにいらっしゃることもありますよ!

先輩からのメッセージ

普通の保育所とはまた違った感じですが、大切な子どもたちをお預かりしている責任は同じです。ぜひこのやりがいのある仕事を経験してみてください。

募集要項

エントリーはこちらから

たくさんのご応募お待ちしております。

ENTRY