令和4年度 障害福祉サービス等処遇改善加算計画書について

令和4年度 障害福祉サービス等処遇改善加算計画書について

企業名 株式会社セラピット / 株式会社REHA・LIBERO
代表者 代表取締役 大浦 由紀
業種 医療、福祉
企業規模 株式会社セラピット 215名
株式会社REHA・LIBERO 89名
企業規模詳細 株式会社セラピット
男性:43名 女性:172名

株式会社REHA・LIBERO
男性:31名 女性:58名
所在地 兵庫県 神戸市西区前開南町2丁目13-5
電話 078-945-6500
FAX 078-945-6501
事業概要 デイサービスセンター、訪問看護ステーション、居宅介護支援、福祉用具販売・貸与・住宅改修、サービス付き高齢者向け住宅、訪問介護ステーション、セントラルキッチン、健康惣菜、児童デイサービス、社内託児所、障がいグループホーム
対象事業所

株式会社セラピット
・リハ・リハキッズPowers
・リハ・リハキッズPowersⅡ
・リハ・リハキッズPowersⅢ
・エールステーション リハ・リハ

株式会社REHA ・ LIBERO
・リハ・リハキッズPowers板宿
・リハ・リハキッズPowers高倉台
・Tラボスタジオ リハ・リハ
・DEKIRU スタジオ リハ・リハ
・アスターステーション リハ・リハ
・スマイラルホーム リハ・リハ

対象職員

介護職員、児童指導員、指導員、保育士、世話人(正社員・準社員・パートナー社員・パートタイマー・嘱託社員)

改善期間

令和 4 年 7 月~ 令和 5 年 6 月

加算区分

処遇改善加算Ⅰ

処遇改善加算の考え方

障害福祉サービス等処遇改善加算は、平成 23 年度まで実施されていた福祉・介護職員処遇改善交付金(以下「交付金」という。)による賃金改善の効果を継続する観点から、平成 24 年度から当該交付金を円滑に障害福祉サービス等報酬に移行し、当該交付金の対象であった障害福祉サービスに従事する福祉・介護職員の賃金改善に充てることを目的に創設されたものであり、株式会社セラピット、株式会社REHA・LIBEROにおいては昨年度より、福祉・介護職員処遇改善加算を算定し対象職員の皆様の処遇改善に充てている。

処遇改善加算 取り組み内容

対象職員に対して経営計画にて、人財戦略の取り組みや目標管理制度に伴い人事評価基準を設定する旨を示し、人事考課を実施。

改善方法

全ての介護職員に対し資格手当・昇給及び一時金の一部へ充当

キャリアパス要件

①キャリアパス要件Ⅰ
イ) 職位、職責又は職務内容等に応じた任用の要件は「 人事考課規程 」に定める 。
ロ) 職位、職責又は職務内容等に応じた賃金体系は「 賃金規則 」に定める 。
ハ) 「 人事考課規程 」「 賃金規則 」を 社内サーバーで共有することで周知する。

②キャリアパス要件Ⅱ
イ) 職員と面談をして、階層別研修の計画を作成する。
ロ) 成長シートにより個々の成長イメージを共有し目標設定する。
ハ) 「経営計画経営計画」を配布することで周知する。

③キャリアパス要件Ⅲ
イ) 昇給は毎年4月に行う。「人事評価」と「会社業績」に応じてなされる仕組みとする。
ロ) 「賃金規則」を事業所に備え付けることで周知する。

職場環境等要件

①資質の向上
資格取得支援の受験費用を援助する。詳細は「職員資格取得等助成規程」に定める。

②職場環境の改善
イ) 子育てとの両立を目指す者のための育児休業制度等の充実、事業所内保育施設の整備。
ロ) メンタルヘルス研修を実施する。
ハ) Web会議システムを更に推進。
ニ) 必要に応じ、リモートワーク(在宅勤務)を導入する。

③その他
非正規職員から正規職員への転換を推進する。

令和4年度 障害福祉サービス等特定処遇改善加算計画書について

企業名 株式会社セラピット / 株式会社REHA・LIBERO
代表者 代表取締役 大浦 由紀
業種 医療、福祉
企業規模 株式会社セラピット 215名
株式会社REHA・LIBERO 89名
企業規模詳細 株式会社セラピット
男性:43名 女性:172名

株式会社REHA・LIBERO
男性:31名 女性:58名
所在地 兵庫県 神戸市西区前開南町2丁目13-5
電話 078-945-6500
FAX 078-945-6501
事業概要 デイサービスセンター、訪問看護ステーション、居宅介護支援、福祉用具販売・貸与・住宅改修、サービス付き高齢者向け住宅、訪問介護ステーション、セントラルキッチン、健康惣菜、児童デイサービス、社内託児所、障がいグループホーム
対象事業所

株式会社セラピット
・リハ・リハキッズPowers
・リハ・リハキッズPowersⅡ
・リハ・リハキッズPowersⅢ
・エールステーション リハ・リハ

株式会社REHA ・ LIBERO
・リハ・リハキッズPowers板宿
・リハ・リハキッズPowers高倉台
・Tラボスタジオ リハ・リハ
・DEKIRU スタジオ リハ・リハ
・アスターステーション リハ・リハ
・スマイラルホーム リハ・リハ

対象職員

介護職員、児童指導員、指導員、保育士、世話人(正社員・準社員・パートナー社員・パートタイマー・嘱託社員)

改善期間

令和 4 年 7 月~ 令和 5 年 6 月

加算区分

特定処遇改善加算Ⅰ・Ⅱ

特定処遇改善加算の考え方

障害福祉サービス等特定処遇改善加算は、2019年度の介護報酬改定で障害福祉サービス等特定処遇改善加算における職場環境等要件については、職場環境等の改善が行われることを担保し、対象職員の処遇改善という趣旨を損なわない程度において、一定程度他の職種の処遇改善も行うことができる柔軟な運用が認められたものである。株式会社セラピット、株式会社REHA・LIBEROでも経験・技能のある対象職員を定義し、人事考課等を活用し、更なる処遇改善に充てる。

特定処遇改善加算 取り組み内容

経験・技能のある対象職員を重点化し、勤続10年の対象職員としてのキャリアがあることを前提とし、10年に満たなくても社内指標(成長シート)において「 B 」以上の評価がある者を定義し、その他の対象職員及び対象職員以外の定義も同時に行う。対象期間において一時金及び資格手当( 保育士 )、役職手当にて改善を見込む。

改善方法

資格手当、役職手当、一時金の一部へ充当

キャリアパス要件

①キャリアパス要件Ⅰ
イ) 職位、職責又は職務内容等に応じた任用の要件は「 人事考課規程 」に定める 。
ロ) 職位、職責又は職務内容等に応じた賃金体系は「 賃金規則 」に定める 。
ハ) 「 人事考課規程 」「 賃金規則 」を 社内サーバーで共有することで周知する。

②キャリアパス要件Ⅱ
イ) 職員と面談をして、階層別研修の計画を作成する。
ロ) 成長シートにより個々の成長イメージを共有し目標設定する。
ハ) 「経営計画経営計画」を配布することで周知する。

③キャリアパス要件Ⅲ
イ) 昇給は毎年4月に行う。「人事評価」と「会社業績」に応じてなされる仕組みとする。
ロ) 「賃金規則」を事業所に備え付けることで周知する。

職場環境等要件

①資質の向上
資格取得支援の受験費用を援助する。詳細は「職員資格取得等助成規程」に定める。

②職場環境の改善
イ) 子育てとの両立を目指す者のための育児休業制度等の充実、事業所内保育施設の整備。
ロ) メンタルヘルス研修を実施する。
ハ) Web会議システムを更に推進。
ニ) 必要に応じ、リモートワーク(在宅勤務)を導入する。

③その他
非正規職員から正規職員への転換を推進する。

介護職員等特定処遇改善加算は下記からもご確認いただけます。
介護サービス情報公表システム


シェアする